「星の砂」剣持直明

『月の海 2018』が終わってから、余韻に浸る余裕もなく脚本の執筆に追われ、ただいま『星の砂』絶賛稽古中です!!
今回も素晴らしい役者さんたちに集まっていただきました。
もう稽古場が笑いと愛にあふれてて、本当に楽しいです!

というわけで、恒例の役者さん紹介参ります。

トップバッターは、昨年の「夕顔」に続いて二度目の出演となる剣持直明さん。
こちらも昨年に引き続き出演してくれる中島愛子ちゃんがご紹介してくれます。


皆さまこんにちは!中島愛子です!
日穏10周年記念公演、第2弾『星の砂』!
もうご予約はお済みですか?(*^^*)

わたくし、僭越ながら剣持直明さんのご紹介をさせていただきます!

昨年の日穏『夕顔』をご覧になった方なら必ず記憶に残っているであろう、そう!地域おこし協力隊の星野さんです!

観た人を虜にする、面白さ、優しさ、強さ、切なさ、愛らしさ!!
色んな要素を併せ持つ、とても素敵な方なのです!

剣持さんの手にかかれば、登場人物がどんどん肉付けされていき、どんどん魅力的なキャラクターになっていく…。
本当に魔法と言っても過言ではありません!
魔法使いです!!!

こんな役者に私もなりたい…!(T▽T)

私の語彙力が乏しくて、うまく伝わりきらなかったかもしれません。。

本当なら稽古風景から見ていただきたいくらいですが、そうもいきませんので(笑)ぜひ本番でその魅力を、魔力を、目の当たりにしてください!!

劇場でお待ちしております(*^^*)

役者紹介 たんじだいご

いよいよ、本日「月の海 2018」の初日を迎えます。
とても素敵な作品に仕上がっています!
是非お見逃しなく!!

そして役者紹介、ラストは日穏-bion-に欠かせないこの方、たんじだいご氏。
大ちゃんこと、宮地大介さんが紹介して下さいます。


たんじだいごさん。
その佇まいはどこか懐かしく、その声は深く心地よく…
時に子供のようで、時に大人のダンディズムを漂わせ…
ある日は頼りなく、またある日は頼れて仕方ない…
何でしょう、つまりカッコいいんです。

こういう人に私はなりたい。

たんじさんとは今から18年前、某TV番組でご一緒させていただきました。
芝居のことから恋愛のことまで、本当に色々相談に乗っていただいたことを、今でも鮮明に憶えています。

その時のたんじさんの役は、宮沢賢治でした。

役者紹介 本田和大

役者紹介、残り二人となりました。
続いては、日穏には二回目の出演となる本田和大(ほんだ かずひろ)くんです。

今回の座組で一番若いのに、唯一のパパ!!

「あいつは気のいい奴だ」ってみんなから言われる爽やか青年です。

紹介してくれるのは、Facebookの投稿に「日穏10周年記念高円寺」とよく分からない誤字で笑わせてくれた、たんじだいご氏です。


本田和大は、カズと呼ばれています。

4年前に、オーディションを受けに来てくれて、吉祥寺シアターで上演した「Gift」では警官役で出演してくれました。
今回は泥棒の役です。

4年前は、独身だったカズも今は可愛い女の子のパパになっていました。

人懐っこい笑顔が魅力です。

いろんな人に似てると言われるみたいです。

柳葉敏郎、綾乃豪、マペット人形・・・etc

パパになって、芸域を広げて、いろんな役のいろんな面を見せてくれることでしょう。
楽しみにしてて下さい。


役者紹介 内浦純一

さて、続いての役者紹介は、日穏-bion-には2年ぶり4回目の参加となる内浦純一さんです。
紹介してくれるのは、4年ぶりに参加してくれた本田和大くんで~す。


ブログをご覧の皆様、いつもありがとうございます。

カズこと本田和大です。
今回僕が紹介させていただくのは、主演であり日穏の作品ではこの方無くしては語れません。
僕も大好きな俳優、内浦純一さんです。

座組の方々は「うっちー」とか「じゅんちゃん」と呼んでます。
僕はうっちーさんと呼ばせてもらってます。

うっちーさんとは日穏の第6回公演の「gift~星空の向こうから~」で初めて共演させていただきました。
今回はガッツリ二人のシーンがあって個人的にとても嬉しいです。

うっちーさんはいつも笑顔でとても優しく気配りもできて、尊敬の想いしかありません。語彙力がなくて申し訳ないのですが、スゲーっていつも思います。
お芝居でも引っ張ってくれて、シーンの細かいところまでアドバイスしてくれたりと、とても勉強になるし刺激になります。
人間力がいかに大切かを改めて考えさせてくれるうっちーさんは、本当にお酒好きです(笑)。
一番呑みに行ってると思います(笑)。

そんなところも含めて大好きな俳優さんです。

舞台上でのうっちーさんのいろいろな表情や感情を生でご覧になってください。
生きざまを目の当たりにしてください。

役者紹介 藍原直樹

続いても日穏初参加の、藍ちゃんこと、藍原直樹(あいはらなおき)さんのご紹介です。
藍ちゃんが「棺桶までもっていく」と言っているノートの中身が気になる~(笑)

みーくんが紹介してくれまーす!


ここ最近お酒の失敗談が増えつつある宮内勇輝です。

藍原直樹さん、今回の座組の皆さんから藍ちゃんと呼ばれてます。僕は藍ちゃんは歳上なので藍ちゃんさんと呼ばせて頂いてます。

めちゃくちゃ若いです。正直に言うと僕と同い年くらいかなぁと思ってたので聞いてビックリしました。

稽古だったり、飲みの席でご一緒させて頂く時、真顔だったり、考え込んでいる様子で”一体何を考えているんだろう?”ととても惹かれてしまうオーラを持ってます。

で、ずっと考え込んでいたかと思うと、ツボにハマったコメントとかを誰かが言うと屈託の無い笑顔でとても楽しそうに笑います。

なんだこの人は!

気になって仕方がない。恋でもしてるんではないかと疑ってしまうほど、表情の変化を楽しみにしている僕がいました。

まだまだ謎に満ちている藍ちゃんさん。

お芝居でも、若さ溢れるし、意表を突いてくるし、屈託ない笑顔だし。

なんとミステリアス!

そんな風に思ったことは結構初めてかも。

どうぞ皆様、藍原直樹さん、必見です!!

役者紹介 堂免一るこ

またまた今回初参加の堂免一るこ(どうめん いちるこ)さんです。

私がある映画でお見掛けしてラブコールを送り、出ていただく事になりました。

確かな演技力とその存在感はさすが!と思わされますが、稽古場ではとても謙虚で、常に新しい事を学びたいという姿勢が素晴らしい女優さんです。

他の役者さんの演技も真剣な眼差しで見ていて、時には一緒に泣いて下さっています(笑)。
飲みに行くのも大好きで、いつも笑顔で場の雰囲気を和らげて下さる方です。

そんないちるこさんを、うっちーこと内浦純一さんがご紹介して下さいます。


堂免一るこ(どうめんいちるこ)さんの紹介をさせて頂きます。

一度、聞いたら絶対忘れないお名前。

顔合わせの時に昔から「あちるこ」と呼ばれてると聞いたので、僕はあーちゃんと呼ばせて頂いてます^ ^

あーちゃんを一言で表すと

「チャーミング」

です。

初めての共演ですが、稽古の時も、呑んでる時も常に明るくお茶目なあーちゃんを、僕も含め、みんな大好きです!

そして、あーちゃんには、視野の広さを感じます。
役者としても人としても、相手やその時々の事を常に考えていらっしゃる、あーちゃんを僕は尊敬しています。

さーて初日まであと数日!

僕らのチャーミングアイドル・あーちゃんと一緒に、今日も稽古に励みます!!!


役者紹介 宮地大介

続いてご紹介するのは、今回日穏-bion-初参加の宮地大介さん。

お笑い芸人が多数在籍する事務所「タイタン」に所属し、お笑いライブ、舞台、CM、ドラマなどで活躍しています。

そんな大ちゃんこと、宮地大介さんを紹介して下さるのは、同じく初参加の藍原直樹君です。


宮地「…教頭先生とか、かなぁ」

ある日の稽古の休憩中、
僕が「今までどんな役が多かったんですか?」と聞いたところ、
作品の中でのポジションとか役柄の性質ではなく
役職で答えられてしまい、
僕は思わず吹いてしまいました。

でも、宮地さんは真顔で煙を吐いていました。

藍原「…巻き込まれる役とか似合いそうですよね?」

勇気を出して尋ねてみたところ、
今度は宮地さんが吹きました。

僕は真顔で煙を吐きましたが。

しかし、僕の目論見は
結構イイ線突いているんじゃないかと
今でも思っています。

今回の作品は再演です。

ですが、再演だからと言っても
今回のように初演のキャストが全員揃うわけではありません。

儚いっちゃ儚いんですが、芝居を創る人たちは
儚いのが好きで演っている面倒な人たちばっかりなのです。

生意気を承知の上で言わせてもらえば、
宮地さんは信頼して芝居を創れる「仲間」です。

どうせ儚いなら、仲間に
「マジでもう一回キャスト集めて再々演やろうよ」
と言わせるだけの芝居を。

休憩中にスムーズなコミュニケーションをはかれなくても、
板の上では心が通じるかもしれません。

まずは「おはようございます」から始めてみます。

宮地さんに「マジでもう一回」と言わせるためには、
やっぱり宮地さんには
全力で「巻き込まれる人」を演ってもらいましょう。

そして言わせた暁には
「マジ面倒クセー、この先輩」と一蹴するつもりです。

せっかく畑の違う人たちが集まったのだから、
それぞれが育った土の匂いのする作品を。

 


なんか悪いおやじが金勘定してるような写真ですが(笑)、とても気のいいお兄ちゃんですよ!

役者紹介 宮内勇輝

いよいよ明日から固定の稽古場に入ります。
初日まであと10日!突っ走りますよ~!!

さて、続いての役者紹介はみーくんこと、宮内勇輝くん。
日穏公演には、「明日花」、「月の海」、「観覧車」、「夕顔」と立て続けに出てくれているのでおなじみの顔ですね。

創作過程で繰り広げられるたんじさんと私のバトルの緩衝材にもなってくれているみーくん・・・いつもありがとう(笑)!

さて、そんなみーくんを、恋人役の田川可奈美ちゃんが紹介してくれます。


はじめまして!日穏初出演・田川可奈美です。
今回は私から宮内勇輝さんを紹介させて頂きます。

みーくん、
みんなのみーくん、
さわやかみーくん、

こと、宮内勇輝さん。

笑顔が素敵!
真顔も素敵!!

な、宮内勇輝さん。

東京都出身、犬(黒いラブラドール)派

な、宮内勇輝さん。

好きな食べ物は、ハッピーターン!

な、宮内勇輝さん。

西武新宿線沿線で稽古した帰りに、最寄り駅近くの感じの良い居酒屋で軽く一杯…のはずが、いつの間にか悪酔いしてしまっていたらしく、フラフラと立ち上がりお手洗いにでも行くのかと思いきやそのまましばらく帰って来ず…それを心配したうっちーさんこと内浦さんが飲み屋さん周辺を探したところ、路上で寝てるところを発見された、

という、宮内勇輝さん。

ちなみに、そんな酔い方をすることは、今だかつてなかったそうで、後日「うっちーさんは命の恩人です」と語る顔も爽やかな、

宮内勇輝さん。

日穏には何度か出演されており、いるだけで場を周りをほんわり和ませることが出来る稀有な存在感を持った俳優さん、

宮内勇輝さん。

初演の「月の海」に続き、今回もヘルパーかつご近所の弘(ひろ)ちゃんとして出演されてます。

素敵な弘ちゃんに会いに、是非、劇場へ足をお運びくださいませ!!

役者紹介 田川可奈美

なんと、まだ6月だと言うのに、関東地方は梅雨が明けてしまったそうで・・・。
毎日暑いですねぇ。夏が長そうです・・・。
熱中症にお気を付けください。

さて、続いての役者紹介は田川可奈美さん。
私、岩瀬が紹介させていただきます。

可奈美ちゃん、またはカナミンと呼ばれております。
実は以前、映画「燦燦ーさんさんー」という外山文治監督の映画で間接的に共演しております。
吉行和子さん演じるおばあちゃん・鶴本たゑさんが、結婚相談所に行ってパートナー探しをするという、ユーモアに溢れていながらジーンとくる心温まる映画で、主要キャストである結婚相談所スタッフを演じていたのが可奈美ちゃん。

私はたゑさんの息子の嫁役で、全く絡みはなかったのですが、映画を見た時、なんて好感度のある素敵な女優さんだろうと思いました。

まず、笑顔がとてもかわいい!
これ、すごく大事ですよね!
「月の海」のセリフの中に「笑顔は笑顔をもたらします」というのがあるのですが、まさにみんなの笑顔を引き出してくれるような素敵な笑顔(^^)。

演技もとっても自然体で、すーっとその場に馴染んでしまう。
それでいて存在感があり、色気もあるのです。

あっこおじさんとしては、たまらないタイプの女性です(ジュル)。

日本舞踊と歌を習っているそうで、今度その美声も披露してもらいたいなぁ。
そしたらおじさん、もういちころ(笑)!

是非、劇場に彼女の魅力を目撃しに来てください。

役者紹介 岩瀬晶子

6月も残り2日、あっという間に7月に突入し、日穏10周年記念公演第一弾が始まります。是非、一緒に盛り上げて下さい!!

というわけで、恒例の役者紹介。
早々に僭越ですが、まずは私・岩瀬晶子の紹介を、今回初参加の堂免一るこさんがしてくださいました。
堂免さんについては、また後程ご紹介させていただきますね!


日穏、初めまして!!m(_ _)m
よろしくお願いします。

こんな素敵なお芝居を 発信している劇団があるなんて、、、((((;゚Д゚)))))))

そして、10年目にして、知るなんて、、、、涙

だけど、知ることが出来て、参加する事が出来て、本当に幸せです!!
ありがとうございます!

役者紹介 岩瀬晶子さん

えええーーー!??

私が晶子さんの紹介?
いや、アッコちゃんの紹介ーー???!!!

えー、僭越ではございますが、皆さん、ご存知 劇団日穏の主宰者である岩瀬晶子さんをご紹介させていただきます。

うーーん、ぶっちゃけ正直に言わせてもらいますが、、、

はっきり言って アッコちゃん、

ズルイよね~

だってさ、私が欲しいもの、全部持ってんだもんな~

美貌でしょ、細身でしょ、知性に、品性、明るさ、コミュニティー能力、
そしてそして!素晴らしい演技力!!

どーよ?これ

ズルイよね~、神様は!!

と、天に向かって つい呟きたくなる女優さんです(〃ω〃)

初めて会った時から、変わらないフラット感!

誰に対しても、変わらないフラット感!!

素敵過ぎでしょ!!本当に尊敬してます!!

しばし、岩瀬晶子の世界を堪能させていただきます!!!

皆さんも、おそらくアッコワールドにどっぷり ハマること間違いなしです!!

どうぞ、お楽しみにー!!


いやはや、お恥ずかしい・・・(^^;)
ダメダメの私をこんな風に言っていただいて、恐縮です。
一るこさん、ありがとうございます!!

役者紹介、続きます!