役者紹介 内浦純一

さて、日穏-bion-第13回公演「明日花」、初日まで約1週間となりました!
連日楽しく、でも真剣に稽古しています。是非、お見逃しなく!

それでは、毎回恒例の役者紹介参ります。

トップバッターは、日穏-bion-公演ではお馴染みとなった「うっちー」こと、内浦純一さんです。
今回初参加の本間剛さんが紹介して下さいます。


内浦純一という男。

漢、と書くべきだろう。

ハスキーハイトーンヴォイスを武器に、老若男女、観る者を虜にする。

その男気たるや。

礼儀・礼節を重んじ、先輩を敬い後輩をとことん面倒見る。

んじゃなかったの…?

最初のうち、そんな感じだったよ。

特に、先輩を敬い…の部分。

アフター稽古の酒席を重ねるごとに、徐々に僕に対する扱いが粗雑になっていき、いわゆる「いじり」に拍車がかかってきました。

ただね、そこには常に人懐っこさみたいなものが見え隠れするので、許せてしまう。

許せてしまう?

うん、許せてしまっている。

写真をご覧下さい。

キリッとした眉に力のある目。

整った顔立ちの、その口元に何かが垂れ下がっている。

恐らく卵ときくらげの旨煮の卵だろう。

これが象徴するように、少しずらしてくる。

少しずれてる。

この愛嬌みたいなものが内浦純一の本来の魅力なのだろう。

そう思いたい。

あ、思ってます。

これからも末永く宜しくね。

僕の話途中で遮らないでね。

本間剛

「エントレ」にインタビュー記事が載りました

舞台・演劇の情報を発信しているサイト「エントレ」に、岩瀬、たんじ、内浦のインタビュー記事が掲載されました。

是非お読みください!
「エントレ」
笑って泣けて、暖かい気持ちに! 日穏-bion-『明日花(あしたばな)』が再演!岩瀬晶子・内浦純一・たんじだいごにインタビュー

次回公演の情報

遅まきながらですが・・・
次回公演の情報がアップされています。

お陰様で出演者オーディションには100人近い方々からの応募があり、嬉しい悲鳴でした。
沢山の才能ある役者さんたちに巡り合えてとても有意義なオーディションでした。

そしていよいよキャストも決まり、チラシも出来上がりました!!

チケットのご予約も承っていますので、是非お早めにご予約下さい。
今年中にご予約いただいた方は、優先席にご案内いたします。

お待ちしています!!

次回公演情報&チケットのご予約はこちらをクリック